電動据え置きオナホ MOMONII白桃姫徹底レビュー 【PR】

電動大型オナホの入れ心地はもはやセックス!

以前、最新機能を搭載した『SVAKOM SAM NEO』というオナホールをご紹介しましたが、あの快感に味を占めさらにゴージャスなオナニーグッズを入手してしまいました。

今回は下半身型の電動据え置きオナホMOMONII白桃姫』をご紹介したいと思います。

下半身型の電動据え置きオナホとは?

下半身型の電動据え置きオナホと言っても何のことだか意味が分からない。そうおっしゃるかたも多いと思います。これは写真を見てもらったほうが話が早いでしょう。

こういうことです。

女性の下腹部をリアルに再現! プリっとしたお尻のフォルムがたまりませんね。もちろんアソコに関してもイボやヒダまで精巧に作り込まれています。

素材は柔らかくて弾力性のあるシリコン製。そのうえ肌ざわりがしっとりしてるから、揉んだ感触はまるっきり女の子のお尻そのものなんですよね。

やはり日本男児たるものイクときには、女の腰をガシッとつかんでワイルドに腰を打ちつけた末に精子をドバドバっと撒き散らしたいもの。そんなポリシーをお持ちのあなたにピッタリのグッズです。

これなら限りなくセックスに近い興奮と快楽を得られるはず。ではさっそくその性能と使い心地を紐解いていきましょう。

MOMONII白桃姫が届いた!

利用したのは今回もアダルトグッズの通販サイト『BeYourLover』。

もちろん配送に関しては大人の玩具を購入したことが分からないよう配慮されています。

これなら玄関先で荷物を見た子供に、「パパ~オナホールってのが届いたよ~」などと大声で叫ばれる心配はありません。

受け取った瞬間、手にズシリと感じるその重さに驚愕。それもそのはずで本体の重量がなんと5.2kgもある!

この安定感こそが「据え置き型オナホ」と呼ばれるゆえん。どんなに激しくピストンしてもガッチリと受け止めてくれます。

本体の寸法は以下の通りです。

正面から見るとこんな感じ。

5.5インチサイズのスマホと比較するとその巨大さがおわかりいただけると思います。

本体の上部に振動機を装着する構造となっています。

中央のボタンが電源とモードの切り替え。その横にある小さな穴が充電コードの差し込み口です。

では肝心のオチンチンを挿入する穴を見て見ましょう。

陰唇の形状がリアル過ぎィ! お上からクレームが来るといけないのでモザイクをかけさせていただきます。

内部はうず巻き状になっており、これこそが極上の吸引エクスタシーをもたらす秘密。その奥はさらに複雑な構造をしていて先端から根本まで異なる刺激を与え続けるのだとか。これは挿入するのが楽しみ。早くもガマン汁が滲み出てきちゃいました。

専用アプリで使いかたが広がる!

以前紹介した『SVAKOM SAM NEO』同様に、MOMONII白桃姫でも便利なスマホアプリを利用することが可能です。

これを使えばスマホをコントローラーにすることができるんです。吸引と振動のパターンはそれぞれ5種類ずつあるのですが、アプリなら直感的な簡単操作で好きな動きを選べます。

また、BluetoothやWifiと接続して遠隔操作プレイまで楽しめるというのだからすごい。この機能により遠距離恋愛中の彼女とビデオ通話しながらヴァーチャルセックスなんてことも可能に。夢が広がりますね。

アプリは無料でインストールできるのでぜひ利用してみてください。

【PR】商品購入はこちらから 

では実際に挿入してみよう

どのオナホもそうですが、使用時にはローションを併用しましょう。この手の吸引タイプのオナホは粘度が薄めのローションが合うと思います。

亀頭を少々押し込んだところでスイッチオン!

ううおぉおおおお~!

これはすごい! バキュームフェラしてるみたいにチンポが飲み込まれていく! どんなに名器と言われるマンコだってチンポを吸い込むことは不可能。女性器の構造はそういう風にはできてませんからね。

でもこのメカマンコはチンポを吸い上げつつ振動を加えるという非人間的かつ芸術的な離れ業を披露。地球上の全男性35億人を確実に骨抜きにします。

機能としては、『SVAKOM SAM NEO』とほぼ同じなわけですが、気持ちよさはこちらのほうが数段上回ってる気がしますね。おそらく内部のイボイボやヒダヒダの形状が複雑だからでしょう。

おすすめの使用法

「据え置き型」ということで最初はベッドに置いて正常位とか寝バックの体勢で使用してたんですが、それだといまいちダイナミックさが感じられません。

ここはひとつ本体を手に持って、騎乗位の格好でアクティブにハメてみることを強くおすすめします。

5kgの重量が腕に負担となりますが、そもそもセックスとは体力を必要とするもの。激しく運動することでアドレナリンだかドーパミンだかが脳内に放出され普通のオナニーでは味わえない快感に包まれます。

特におすすめなのが背面騎乗位。重量を伴った柔らかいお尻の感触が腰を刺激し、「あれ、俺いつソープに来たんだっけ?」と思っちゃうくらい没入感のあるオナニーを体験できるでしょう。

オカズをVR動画なんかにした日にはもう現実世界に戻ってこれなくなるかもしれません。くれぐれもお気をつけください。

MOMONII白桃姫のマイナスポイント

このように限りなくセックスに近い快楽を供与してくれるMOMONII白桃姫ですが、良くない点もありますのでそれも包み隠さず述べておきましょう。

穴が結構ユルい

バキューム機能による収縮を想定しているためか穴が大きめに設計されてるんです。なので自他ともに認めるデカチンの皆様なら問題ないでしょうが、私のような控えめサイズのチンチンだと刺激スポットにうまく当たらないことがしばしば。

でもまあこの点は、挿入角度を変えてみたり自ら能動的にピストンしたりすることでかなりの部分改善できますけどね。それを見つけるまでは試行錯誤が必要となでしょう。

後始末が面倒

普通の電動オナホなら内部のジェルだけ取り出して洗面所で丸洗いすればOKですが、これはなにしろデカいのでそうはいきません。

付属している洗浄ポンプを利用して内部を洗い乾燥棒を突っ込んで乾かしておく必要があります。手間はかかるわ重くて疲れるわで正直面倒くさいです。

ポンプの水圧だと水道みたいにジャブジャブ洗えないので、潔癖症の人はちゃんと精子が洗い流れてるか何度も確認することになるかも。

収納に困る

なにしろデカいので収納場所に困るという人もいるでしょう。引き出しの中は一杯だし、いったいどこにしまえばいいのか。まさかこのまま観葉植物の横かなんかに放置しとくわけにもいかないよな…。

そうお悩みのあなたにはダイソーのフタ付き収納ボックスをリコメンド。

税抜き200円の一番大きいサイズなら白桃姫と付属品が丸ごと収まります。中身は見えないので棚の上にでもさりげなく置いておけばOK。どんなお部屋にも馴染みます。これはマジでいいですよ。

まとめ

というわけでMOMONII白桃姫をレビューしてまいりました。

女性の下半身を感じながらオナニーするのはかなり斬新。思い切り腰を打ちつけても大丈夫なくらい巨大なオナホは他にないので、オナニーを超えたセックスの疑似体験をしたいというかたはぜひ試してみるといいでしょう。

今後VR動画などの技術的がさらに発展していけば、ますます熱くて気持ちのいい射精が体験できると思います。

繰り返しますが腰フリオナニーは最高です。これを使ってあなたの中のオスの本能を呼び覚ましちゃってください。

商品購入はこちらからどうぞ

【PR】アダルトショップ BeYourLoverへ 

激アツマッチングアプリはこれ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする